Kimamariko

毎日を体調良く過ごすためにアンチエイジングを習慣化🎶

70歳のパートおばちゃんに学ぶアンチエイジング!

アンチエイジングには食事・睡眠・運動・ストレス対策が大事!
でも、もっと大事なのは?

こんにちは。mariadaです。

アンチエイジングには食事や睡眠の改善、そしてエクササイズ、ストレス対策などが必要になってきます。

これは数々の研究や論文、アンチエイジング医学などからも証明されていることですが、たまにそんなこととは関係なしに十分若い方を見かけます。

まずはうちの義父母。

同居をしているので、その生活をじっくりと観察しているわけですが、食事や睡眠がよくとれているわけではないし、若い頃から運動をしているわけでもなく、いつも喧嘩ばかりしている義父母はおそらくストレスフルな毎日を送っています。

それでも、今年義父90歳、義母88歳です。

なぜ、こんなにもアンアンチエイジングな二人が長生きなのかは私の今後の研究テーマ(笑)

アンチエイジングの常識をくつがえす!

まだまだ元気な義父母にも驚きですが、今一緒に働いているパートおばちゃんから学んだアンチエイジングとは・・・

自分を若い!と思っていること。

そのおばちゃん、看護助手。

私、受付事務。

耳鼻咽喉科で一緒になることが多く、とても気さくないいおばちゃんですが、おばちゃん特有のがさつさや適当さがあるし、仕事もなかなか覚えず「出来ない」とか言ってくる…

先生に対しても遠慮なく「出来ないから自分でやって!」とか言える。

その横で私が冷や冷やしているのにもお構いなし。

ふっくらを少し通り越してぽっちゃり太ってるもろにおばちゃん体型。

(じゃんじゃん書いていますが悪口ではないです、笑)

ある日、一緒に仕事をしていて出来ないとか覚えない、というのは年齢関係なくよくないな、と思いつつ歳を知らなかったので聞いてみると、「70歳」とのこと!

60歳くらいかなぁ…と思っていたので10歳も若く見える、という事です。

ただ先ほども言ったように、おばちゃん体型で上品でマダムとかではなく本当に見るからにおばちゃんなんです。

そう、おばちゃんなんです。

70歳といえば、おばぁちゃんでもいいお歳。

自分を何歳だと思ってる?

70歳なら仕事が覚えられなくても当然だし、少しくらい出来なくても仕方ないか…と思えてきたし、逆に見る目変わって、70歳にしてはめちゃくちゃ仕事出来てるじゃん!と思うようになり、それから興味深々で色々お話するように。

私がフラメンコを習っている、と言うと踊りを観たい!と言いだし、発表会に来てくれることに。

発表会といってもオシャレなスペイン料理店で行うものだし、一人ではお食事もつまらないだろうから無理しないで、と言うと1人でも大丈夫!と言い、結局は友達を連れて電車で1時間以上もかかるところまで本当に観にきてくれて。 

f:id:adamari042528:20191116224558j:plain

「スペインはいいよぉ!」とフラメンコやっていながらスペインに行ったことのない私にスペイン名所を教えてくれるし、夢はもう一度スペインへ行くことらしい。

で、私の踊りを観た感想はなぜか、

「痩せてるねぇ!普段制服着てると分かんないけどさ、衣装着てるの見て痩せてるなぁ、って思ったよぉ!」

でした・・・

なんか、何?その感想?って感じですが、まぁそこも70歳、深追いしても仕方ない(笑)

それから、今度は私が年齢を聞かれ、「47歳」と言うと、

「え~!そんなに若かったのぉ!ショック~」と何度も言ってくる。

え、え、えっ?何ですか?

私ってそんなに老けて見えましたか???

だいぶ顔を引きつらせて「そんなに歳に見えたかな?」と聞くと「自分とそんなに変わらないと思ってた!」と・・・

はぁ?

あなた70歳、私47歳。

23歳の開きがあるし、そんなことを言われた私の方がショックなんですけど(笑) 

f:id:adamari042528:20200522220357j:plain

フラメンコ、ソロで踊っているところ観てくれたよね…

一緒に働いて、私いつもあなたのフォローを抜かりなくしているつもりだけど…

同じくらいの歳・・・?

そんなことを言われては、私、アンチエイジングブログなんて続けられない…と思ったけれど、凹んでいる場合ではない!

何が彼女をそんな思考にさせ、若く見えさせるのか?考えなくては!

きっと彼女の気持ち年齢はどこかでストップしたに違いない!

そう、私と同じアラフィフのままで絶対止まってる!

先日も美容目的で皮膚科に通い、けっこう高額費用で顔のシミ取りをしている話をしていたし。

70歳にしてまだシミに抗おうとしている。

そして治ると信じてやまない。

これこそが究極のアンチエイジングだ!

アンチエイジングには食事の改善、良質な睡眠、適度な運動が欠かせませんが、やはり根底にあるものは気持ちなんだと、おばちゃんから学びました。

若くなろうと努力する、というよりも、「若いから」という気持ち。

まだ若いからシミが取れると思いシミに抗う。

まだ若いから遠くスペインにも行くし、1時間以上かけてフラメンコも観に行く。

まだ、若いから20歳も年下の人と同じ歳だと思える。

おばちゃんの思考はこんな感じ。

で私ときたら、

多少のシミはもう歳だから仕方ない…

スペインに行くには飛行機の時間が長すぎてもう無理…

やっぱり30代の人とは全然違うな…

完全に気持ちで負けてる・・・

これではいくら食事や睡眠に気を付けて運動してもアンチエイジングにならないか…

ということで、

明日からマイナス20歳!

息子の彼女と同じくらいの歳のつもりでいればいいのかな(*'▽')